2024/07/12

アイズの リノベーション:古い建物に新しい命を吹き込む


アトリエアイズ 代表・管理建築士の今井博康です。
こちらは、某店舗リノベーションのプレゼン資料の一部。まち並みの存在感~街の活性化につながるような、リノベーション・デザインです。

下写真は、上プレゼンの改修前。リノベーションで生まれ変わります。

before


はじめに

ビルや建物のリノベーションは、単なる修理や改装以上の意味を持ちます。新しい価値を生み出し、時には地域の再生を促進することもあります。リノベーションの重要性、そのプロセス、そしてアトリエアイズの設計の強みについて詳しく紹介します。


リノベーションの重要性

リノベーションには多くのメリットがあります。

環境への配慮:
既存の建物を活用することで、資源の無駄遣いを減らし、環境負荷を軽減できます。

経済的メリット:
新築に比べてコストを抑えつつ、資産価値を向上させることが可能です。

時代価値の保存:
古い建物の魅力や歴史を保ちながら、現代のニーズに合った機能を追加できます。


リノベーションのプロセス

評価と計画:
建物の現状を評価し、どの部分を改修するか、どのようなデザインにするかを計画します。▽▽▽

設計と許可申請:
具体的な設計を行い、必要な行政協議や申請手続きを行い、許可を取得します。コンプライアンスを徹底履行します。
▽▽▽

工事開始:
施工会社にて建築工事を行います。アトリエアイズは、設計施工一括請負ではないので、工事の透明性が担保されます。リノベーションでは、予期せぬ問題が発生することもあるため、これまでのノウハウで柔軟に対処・対応し、工事監理を行います。
▽▽▽

完成と検査:
工事が完了したら、最終検査を行い、問題がないか確認します。必要に応じて是正を行い、すべてが完了します。


after

冒頭の提案、完工時の写真です。

リノベーションは、単なる建物の改修ではなく、新しい価値を生み出し、地域や社会に貢献する大きな力を持っています。アトリエアイズの設計は、その独自のアプローチと専門知識を活かし、古い建物が持つ魅力を最大限に引き出しながら、現代のニーズに応えることができます。

アトリエアイズWEB:a-iz.co.jp



アトリエアイズ・デザイン・ワークス
instagram

#architecture #architecturephotography #architec #architectdesign #architectanddesign #shopdesign #design #interior #interiordesign #interiordecoration #interiordesigner #interiordesigners #walldecoration#walldesigner #casinodesign #lighting #lightingdesign #spotlighting #spotlight #hart #建築デザイン #建築デザイナー #インテリアデザイン #店舗デザイン #店舗プロデュース #アトリエアイズ


2024/07/05

「ハロー!ブルー」に衣替え~WEBサイト

 一般社団法人 日本流行色協会(JAFCA)が発表した「2024年の色」は、「ハロー!ブルー」。その年の人々の心や考えを表す色であり、世の中にむけた「メッセージカラー」として選定されています。


<色名> ハロー!ブルー Hello!Blue
マンセル値 : 3.6PB5.5/8.6 
系統色名:モデレート・ブルー
(参考値:Hexadecimal・16進数=「#4f8bc2」)

ブルーは水に恵まれた地球の色であり、また、平和のイメージもあると言われています。地球環境問題や紛争問題にも、一人ひとりが知識と知性を身に着け、冷静に判断をして困難を乗り越えていけるようにと願っています。




昨年9月、アトリエアイズのホームぺージ(a-iz.co.jp)を大幅に刷新いたしました。その後、皆様に楽しんでいただけるよう、季節ごとにサイトのアクセント・カラーを変えています。冬はパントーンの「2024年の色:ピーチ・ファズ」でした。2024年の春の色はJAFCA「ハロー!ブルー」を軸に衣替えします。